読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k_piの雑記帳

個人的に困った点と、その解決法などをつらつら書き連ねた備忘録を兼ねたブログ

【小ネタ】RapberryPiの起動時にネットワークドライブ(samba等)がマウントされない場合の対処法

RapberryPi(Raspbian)の起動時にネットワークドライブ(samba等)をマウントしたい場合、
fstabにファイルシステムに「cifs」などを指定し、同時に「_netdev」を指定してネットワークインターフェースが認識されるまで待機させるが、
これだけでは、起動後確認してみるとマウントされていない場合がある。

これは、jessieになってから、IPアドレスの払い出しがdhcpcdによって行われることに起因する。
RaspberryPi起動時にdhcpcdが起動するが、IPアドレスの払い出しを待たずしてdhcpcdがバックグラウンドに移行する。
これにより、ネットワークインターフェースにIPアドレスが割り当てられていない状態でfstabに基づいたマウントが行われてしまうことがある。

これを防ぐためには、「raspi-config」→「Wait for Network at Boot」を実行してやればいい。

これを実行すると、「/etc/systemd/system/dhcpcd.service.d/wait.conf」が作成され、dhcpcdを「-w」オプション付きで起動してくれる。
これにより、dhcpcdがIPを払い出すまでバックグラウンド移行しないようになる。

製品紹介(Amazon.co.jpアソシエイト)-----------------
Raspberry Pi 3 MODEL B 【RS正規流通品】

Raspberry Pi 3 MODEL B 【RS正規流通品】